Now Loading...

NowLoading...

小川雄大

サイボディパーソナルトレーナー 小川 雄大

01 これまでの経歴

私は、小学生から中学生までサッカー、中学3年から高校3年間はラグビーをやっていました。高校入学当初は、身長173 ㎝、体重57kg のガリガリでした。高校1 年生の時は、骨や関節の成長に影響がある可能性がある為、ウエイトトレーニングはしませんでした。2年生になり、初めてウエイトトレーニングをやりました。当時は週1のトレーニングに、栄養はとにかく米を食べましたが、、、

現役引退の時は、身長173 ㎝、体重62 ㎏と大きな変化もなく終わりました。高校卒業後は工場勤務でした。会社では、ラグビーをやっていたが為に身体の細いことについて、「本当にラグビーやってたの⁉」「ラグビーやってたのに細いね」と言われることが多く非常に嫌な思いをしました。そこで、再び筋トレを始めようと思いジムに通う事を決めました。

自己流のトレーニングと無計画な食事を繰り返す毎日でしたが、2 年で約10 ㎏体重を増やすことができました。しかし、自己流のトレーニング、食事を行っていたため、怪我や体調を崩すことも多かったです。習慣となっていたトレーニングですが、目標がない私は、トレーニングをやめようと思うこともありました。

02 コンテスト初出場、減量失敗

何気なくジムに行っていたある日、私が通っていたジムで、凄いカッコイイ身体をした人がいました。その人を初めて見たとき「この人を超えたい」と思いました。その人はフィジークというボディメイクのコンテストに出ていると聞いたので「フィジークとは何なのか?」と思い調べていました。するとタイミングよく、山梨県でフィジークの大会(非公式戦)があるから出場しないか?という誘いがあり、出場する事になりました。

当時の私は、何の知識もなく食べないことが減量だと思い、1 日1 個のチーズで生活すると2 週間で体重を7 ㎏落とすことができました。しかし、筋肉も無くなりガリガリで、目標の人には到底届かない惨敗 でした。フィジークという競技に出場したことで沢山の経験や沢山の知り合いができました。そして、次は勝ちたいという思いが強くなり、大会に出ている人に聞いたり、自分で勉強して試してみたりしながらトレーニングをしました。徐々にトレーニングのフォームや感覚がわかるようになってきたのと同時に体の変化もわかるようになりました。気づけば身長173 ㎝、体重82 ㎏に。「身体が変わることが楽しい」と心から思いました。

小川さん

しかし、その頃から仕事が忙しくなり、仕事が終わるのはジムの営業終了1 時間前という毎日になりました。トレーニング時間も少なく、年に1、2 回海外出張もあり、出張へ行くと筋肉が落ちていく為、トレーニングのモチベーションを保つのが難しくなりました。大会に出ることすら諦めていました。トレーニングを頑張っても出来ない時間が多く、筋肉は減るばかり。トレーニングが十分に出来ない毎日がとてもストレスでした。

03 パーソナルトレーナーに興味を持つ

そんな時に、サイボディでパーソナルトレーナーをしていた近藤さんに、パーソナルトレーナーに興味ないか?という話をもらい、パーソナルトレーナーに興味を持ちました。パーソナルトレーナーについて色々調べましたが、人の体を変えられる、人の人生を明るくできる仕事だと知り、「トレーニングで自分の体を変える方法や喜びを知っている私には、自分と同じように人の体を変えることができる。」と思い、私に合っていると思いました。

私は、迷うことなくパーソナルトレーナーを目指そうと決めました。パーソナルトレーナーにいち早くなる為に、私は工場をすぐに辞めました。工場を辞めてからは、体のしくみや栄養などの本を読んだり、大好きなトレーニングをひたすらする毎日でした。

04 サイボディ入社

小川さん

そして、サイボディに入社し、研修期間を経て念願のパーソナルトレーナーになりました。パーソナルトレーナーになってからは毎日が楽しく、トレーニングに費やせる時間、トレーニングの事を考える時間も確実に増えました。何事に対しても常にモチベーションが高くなりました。そして、フィジークの大会に出ようと決めました。大会に出場するなら高いレベルが良いと思い、東日本大会に出場することになりました。今までとは違い、栄養バランス、カロリー、食事のタイミング、トレーニング、全てをしっかり管理しました。

人生で初めて、約半年間も減量をしました。大好きな苺やパフェが食べれないのは辛かったですが、それ以上に日に日に身体が変化する楽しさや、目標達成した事をイメージすると頑張れました。疲れが取れにくくなり、毎日のトレーニングもいつも以上にしんどかったです。しかし、大会の結果は残念ながら東日本で3 位、オールジャパンフィジークでは予選敗退でした。初めて公式戦に出場し、本格的にとてもキツイ減量をしたので終わった後の食事がとても美味しく、食事のありがたみをとても感じました。

今では担当しているお客様も増え、トレーニングにより体が変わって、喜んでくださるお客様を見れるのが私の楽しみです。食事制限やトレーニングは、楽ではないが、今年コンテストに出場した私にしか分からない経験や知識を活かして、パーソナルトレーナーとして、お客様に身体が変わることの感動を与えます。

小川さん
明確な目標があれば人は必ず変われます。
私と一緒に楽しくボディメイクをしましょう!
サイボディパーソナルトレーナー 小川さん署名
サイボディ昭和店
ページTOPへ

各種お問い合わせこちら

サイボディへのお問い合わせはこちら
サイボディのWeb入会はこちら
サイボディの体験入会はこちら