Now Loading...

NowLoading...

野地明

やればできる
サイボディパーソナルトレーナー 野地明

01 コンプレックスを抱える

「ガリガリだね」「筋肉ないね」「棒みたいな体だね」
「細くてスタイルが良いね」「足細くてきれいだね」「腕細いね」

などと周りから体が細い事についてよく触れられていました。その言葉の中には馬鹿にされたり、誉め言葉もありましたが、私は細いと言われるのが非常に嫌で、体が細いのがコンプレックスでした。 私は保育園から高校生までサッカーをやっていましたが、高校生になるにつれて周りにはガタイの良い人、細身の人、様々でしたが、その中でも私は身長が高く細い体をしていました。 周りのガタイの良い人達が羨ましく、

「大きくなりたい」「クリスティアーノ・ロナウドのような体になりたい」「細いと言われたくない」

こういった思いが日に日に強くなっていきました。

部活を引退してから大きくなろうと思いで、市営のジムに通い始め、ネットなどの情報と自己流でトレーニングをしていました。目標やなりたい姿があったことでトレーニングが習慣となり、継続していくことができました。しかし、最初の頃より筋肉はついたものの、自分の理想とする体にはどうしてもなれませんでした。

野地さん

02 専門学校での筋トレとの出会いでコンプレックス克服

高校卒業が近づくとともに進路をどうするか悩んでいました。特にやりたい事も無く、夢がないのが悩みでした。親や担任からはサッカーを長く続けてきたのでスポーツ関係の学校に行き、夢を見つけてみるのはどうか提案されました。スポーツは好きだったので、どうせなら好きな事を職にしたい、そして夢が見つかれば良いなという思いだけでスポーツ関係の専門学校に進学しました。2年制の専門学校でしたが、1年目は特に明確な夢もなく、筋トレもやらなくなりごく普通の学校生活を過ごしていました。

1年生が終わる頃に、筋トレをする部活があると友人に誘われ、興味があったのと久しぶりに筋トレをしたいという思いで体験に行きました。体験してみてまず思ったのは、体を動かすことが楽しい!!特に趣味もなかったので、入ってみようと決意しました。ここから筋トレとの出会い、高めあえる仲間との出会いで自分の人生は大きく変わりました。

野地さん
野地さん

トレーニングを継続していく中で、自分自身、そして周りからの声、たくさんの事が良い方向に変化していきました。トレーニングを本格的に始める前は細いと言われ続けていましたが、今では周りが驚くくらい体が大きくなったと言われるようになり、細いというコンプレックスも解消されました。筋トレと出会い、見た目だけではなく、野地明という人間が大きく変化したとも思っています。

どちらかというと消極的だった自分は、トレーニングを始め、体が大きく変化していくたびに自信もつき、何事にも積極的になったと思っています。ここまで成長して、変化できたのはもちろん筋トレもそうですが、専門学校に行ったことによって夢も見つかった事、高めあえる仲間との出会いだと思っています。そして、何よりもトレーニングと出会えたからだと思っています。

コンプレックスが解消され目標を達成する事ができたと同時に新たな目標ができました。

03 パーソナルトレーナーになったきっかけ

専門学生時代の新たな目標、、、パーソナルトレーナーになりたい!!自分自身がボディメイクを通して得られた幸せを多くの方々に経験させたい、この思いが自分の心の中に強く芽生えてきました。そして、夢ができたことによって、何をしなければいけないのかという事も分かってきたので、専門学校生活最後の1 年間はNSCAという資格を取るために人生で一番必死に勉強しました。

資格テストの2 か月前はほぼ毎日、学校に行き、アルバイトに行き、筋トレに行き、毎日2 時間勉強の繰り返しでした。睡眠時間も4 時間の時がほとんどで大変でしたが、どうしても心から叶えたい夢だったのでただただ必死でした。

努力が実り、資格取得できた時の喜び、達成感は今でも忘れられません。

野地さん
野地さん

専門学校卒業前の進路を考えた時、パーソナルトレーナーになりたいのはもちろんですが、正直就職したい場所が見つかりませんでした。一旦就職するのは諦め、パーソナルトレーナーとして一人前になるために、地元の大きなフィットネスクラブでアルバイトをしながら業務委託契約でパーソナルトレーナーとして、知識・技術・経験を身につけようと決めました。そこで、約9 か月間パーソナルトレーナーとして働き、その後、現在勤務しているサイボディに勤め始めました。

ここからがまた自分の人生を大きく変えていきました。

04 パーソナルトレーナーデビュー

パーソナルトレーナーを始めた当初では、自分の技術・知識・経験を身につけるという事だけを目標にトレーナー業をしていましたが、それだけではなかなかパーソナルトレーナーという職業にやりがいを感じられませんでした。

05 パーソナルトレーナーの現在

野地さん

筋トレを始めてここまで人生が大きく変わるとは思ってもいませんでした。サイボディに入ってから大切な人とも出会い、自分自身大きく成長しました。お客様にもトレーニングをして、体が変わる事、目標を達成したりなどと、幸せになってもらいたいと心から思うようになりました。

それが、自分の幸せでもあります。

今では、パーソナルトレーナーという職業が心からやりがいを感じられていますし、誇りを持っています。夢や目標ができる事、トレーニングを生活の一部にとり入れる事、 この2つだけで人生がより変わってくると思っています。 全てのお客様にトレーニングを始め、継続すること、そして常に、目標・ 夢を持つことで人生が変わりだし、より幸せになれることを伝えていきたいです。

私は全てのお客様に、より幸せになってもらえる為に自分の情熱を伝え続け、パーソナルトレーナーをしています。今後、全てのお客様、そしてサイボディに関わる全ての人たちを幸せにできるようなパーソナルトレーナーになっていきます。私の今の目標は、変われない体はないと、証明していくことです。

野地さん
野地明は自信をもって、あなたを幸せにしてみせます。
サイボディパーソナルトレーナー 野地さん署名
サイボディ響ヶ丘店
ページTOPへ

各種お問い合わせこちら

サイボディへのお問い合わせはこちら
サイボディのWeb入会はこちら
サイボディの体験入会はこちら