Now Loading...

NowLoading...

近藤公利

僕自身がトレーナーを目指そうと思ったきっかけ、そして夢、
目標をお話ししたいと思います。

サイボディパーソナルトレーナー 近藤 公利

01 はじめに

高校時代、夢も全くなく、勉強もしたくない、早く働いて遊びたい、そんな思いから進学ではなく、就職することを決め、18歳から26歳までの8年間工場に勤務してきました。

当時の僕は本当に目指すものがなかったため、その就職先も生徒指導の先生に決めてもらうような形で決めました。有難いことにその就職先は仕事内容や職場の環境には恵まれていましたが、何かが足りず惰性で日々を過ごしていた気がしていました。

そんな僕が20代半ばで転職し、好きな事を仕事に、そして夢を持つことになったストーリーをお話します。

近藤さん

02 「筋トレ」との出会い

近藤さん

学生時代は体を動かすことも多く、小学生から高校卒業まで野球を続けていました。初めて「筋トレ」と出会ったのも高校時代でした。元々、身体を動かす事が好きだった僕は、「筋トレ」の何ともいえない、疲労感、終わった後のスッキリ感、そして何より頑張った分だけ身体が変化する充実感に魅力を感じ、日が経つにつれ僕はどんどん「筋トレ」にハマっていきました。

そんな虜になっていた「筋トレ」も部活引退、高校卒業、そして就職と、月日が流れるごとに疎遠になっていきました。環境や自分の興味が変わると、継続していたことも、良い思い出として記憶の底に・・・。

僕の場合は、「食」へと興味が移りました。毎日コンビニで好きなものを食べ、仕事終わりには職場の皆や友人と深夜のラーメン、または居酒屋へ。当時の僕はほぼ毎日お酒を飲んでいました。そんな日々も本当に楽しく充実していたのですが、全く気にしていなかった身体。高校時代筋トレで作り上げた筋肉も衰え、しっかりと脂肪が蓄えられた時にやっと気づきました。「え、いつの間に・・・やばい」約6年ぶりでしょうか。筋トレを再開することとなりました。

03 「パーソナルトレーニング」との出会い

最初は、まず脂肪を減らすことだとダイエットを決意、家に帰ってはYouTubeで動画を見ながら、ダンベルや腕立て伏せをやる毎日、食事に関しては、ラーメンや居酒屋などは以前よりは控えるようになりました。

そんな生活を2、3ヵ月続けていると見えなかった腹筋が薄っすら見え始め、そんな変化がまた楽しくなり、さらに頑張ろうと思い、週に2回ほどだったトレーニングも増やし、食事も高タンパクなものを意識するようになりました。しかし、ここからなかなか変わらない・・・。そこで、思い切ってパーソナルトレーニングを受けることにしました。

決心はしたのですが内心では動画、ネット、本などを見て勉強をしていたので、そんなに変わらないだろうと思っていました。しかし・・・60分のセッションが終わった時、僕の、胸、腕は悲鳴を上げていました。なんてことのない、いつも行っていた、ベンチプレスやダンベルカール。これまでの筋トレはなんだったのだろうと思えるくらい別物でした。そこから、筋トレに対する気持ちがより一層高まりました。

近藤さん

04 コンテストへの出場

近藤さん

更なる体の変化を求め、ジム入会をすることを決めたそんな時に、テレビで「ベストボディジャパン」というコンテストのグランプリの方が紹介され、一目見た瞬間に、自分とかけ離れたその体に憧れを抱き、そして「ベストボディジャパン」出場を目指そうと決心しました。

目標が明確になったことで、そこから数か月の筋トレや食事は今まで以上に意識をしました。その結果、大会出場者数約1000名から20名に残ることができました。体が変化せずに悩んだ数か月が、目標に近づけたことで報われた気がしました。そして、なによりも、目標に向かって過ごした数ヶ月の充実感、自分で変われた、という自信が付きました。

しかし、今振り返ってみると、当時の減量方法は、めちゃくちゃでした。とりあえず炭水化物を抜けば体重も落ちて、体脂肪も減るだろうと。1日800cal程度に抑え、タンパク質は多く摂る。そんな食事を1~2ヶ月続けたのですが、毎日フラフラになりながら仕事に行き、睡眠が浅く、疲れも抜けない、この時期に受けた健康診断の結果が異常すぎたこともいまだに覚えています・・・。自分なりに勉強をし、理解していたつもりでしたが二度とあんな生活はしたくないです。笑

05 「パーソナルトレーナー」への決意

筋トレを始めて、確かに、失ったものはあります。毎晩のように、飲みに行っていた楽しいひと時、好きなものを好きな時間に食べること。以前の様な生活が多くの方の普通で、ストレスフリーといえばそうなのかもしれませんが、それ以上に得たものが多くあります。自分の憧れていた体になれたこと、目標を追い求める過程での充実感、そして自信、など。大げさではなく、筋トレと出会い、体が変化したことで、僕の心の中の何かが変わりました。

そして、この体験、気持ちを多くの方に伝えたい。多くの方にもフィットネスの良さを伝えたい、人生を変えたい。そのサポートをしていきたいと思い、パーソナルトレーナーになる決意をし、資格を取得し8年間務めた会社を退職、そしてパーソナルトレーナーになることができました。夢も目標もなかった僕が、筋トレと出会い「目標」を見つけられ、まさに、人生が変わりました。

パーソナルトレーナーとして、お客様と向き合う中で感動をさせて頂けることがたくさんあります。「自分を変える」ことの大変さは身に染みて知っているつもりです。

近藤さん
近藤さん

06 お客様の声

トレーニングを継続する難しさ、食事を調整する難しさ、生活を変えていく難しさ、自分の気持ちを変える難しさ、これまでの自分の習慣を変えるのは本当に簡単ではありません。ですが、簡単に手に入らないからこそ、身体が変化し、結果が出てきた時の感動は想像以上です。そんな姿をたくさん目の当たりにしてきました。

運動をしたことない方を担当させて頂き、数ヶ月した頃、「会社で今まで自分の意見を言ったこと無かったけど、言えるようになったんだよ!人生が変わった気がする!」その他にも「家族の様な存在」「健康診断の結果が良くなった」などたくさんの嬉しい言葉。また、コンテスト出場を目指していた方が、一年間のトレーニングを通して、体脂肪が20%から5%になったこと、きつい姿を見てきたので、目標としていたステージに立った姿を見たときは何とも言えない感情でした。

日々の姿にもたくさんの感動があります。食事を我慢している姿、来たくなかったといいながら毎週しっかり来て下さる姿、必死にやり遂げようとする姿、その姿を見ると、「絶対に変える」という思いを再認識できます。

07 目標を持つということ

また、最初のコンテストをきっかけにコンテストでの目標も見つかりました。「日本を代表する選手になり、世界の舞台に立つ」実は、この目標はコンテストに出ると決めた時に決めた目標です。筋トレを始めて間もない、コンテストも出たことのない僕が純粋に「こうなりたい」と思った事です。この時は、目標の大切さに気づいていませんでしたが、この目標があったおかげで、達成するためにやるべきことが見え、それを地道に毎日行ってきました。

毎日飲んでいたお酒は今では年に1回飲む程度になり、食事もお弁当を作り調整をします。コンテストの前の数ヶ月は外食も控えます。もちろんトレーニングもハードにやります。トレーニングに行きたく無い日や妥協したい日、減量中甘い物を食べたくなる日もありますが、「本当に心から達成したい目標」なので、これを我慢すれば近づくと思い、今でも取り組んでいます。

近藤さん

08 パーソナルトレーナーとして

近藤さん

以前の自分が、今の姿を見たとしたら、何が楽しいのか、何でやっているのかとたくさん疑問に思う事があると思いますが、自分でも不思議なくらいストレスがないです。それは、自分に正直に「やりたいこと」「達成したい事」が目標にできているからだと思います。目標に近づく為に目の前の事に取り組むことでとても人生が幸せになった気もします。

心から達成したい目標を追いかけるようになり、以前の自分よりも自分の事を知ろうとし、そして好きになりました。あなたも「こうゆう身体になりたい」「健康診断の結果を良くしたい」「あの服もう一度着たい」「異性を振り向かせたい」などなど、目標があると思います。その気持ちに正直になることで、身体の変化以上に自分の気持ちの部分で大きく変われると思います。

そのあなたの目標達成の為に正しいトレーニングの方法、食事の方法をアドバイスさせて頂くことは、トレーナーとして当たり前のことかもしれませんが、自分のやりたいこと、目の前にあることを夢中になってやることの素晴らしさ、自分の事を認め、好きになる素晴らしさ、そんな事も一緒になって感じられればなと思っています。

09 サイボディとの出会い

このような思いに気付けたのは、この「サイボディ」と出会い、心から自分が成し遂げたいことの大切さ、自分らしくいることの素晴らしさ、関わる人の大切さ、を本当に身に染みて感じてきたからだと思います。

僕はサイボディが大好きです。サイボディに来て頂いているあなたを幸せにしたいと心から思います。トレーニングを通じて、あなたにお伝えできればと思っています。

僕自身がそうであったように「変われない」そんな風に思うのは当たり前です。僕にとって、「筋トレ」が、そして「サイボディ」に出会えたことが、人生のターニングポイントであったように、あなたにとっての「何か」と出会えるきっかけになればと思います。

近藤さん
「変わる」ことを恐れず「変えていきましょう」
サイボディパーソナルトレーナー 近藤さん署名
サイボディ昭和店
ページTOPへ

各種お問い合わせこちら

サイボディへのお問い合わせはこちら
サイボディのWeb入会はこちら
サイボディの体験入会はこちら