Now Loading...

NowLoading...

淡路大介

サイボディパーソナルトレーナー 淡路 大介

01 コンプレックスの始まり

『昔から細かった』

でも、細いことがコンプレックスには感じませんでした。小・中・高とバレーボールに明け暮れ、毎日部活ばかり、食べたい物を食べたいだけ食べても全く太らなく、「自分は食べても太らない体質」と勝手に思っていましたが、そんな考えも部活を引退した高校3年の夏から違っていたことに気づきます。部活をしなくなったのにもかかわらず、食べたいものを食べたいだけ食べる暴飲暴食の生活。気づけば人生最大の体重…あんなに部活で走り込みをしていたのに、ちょっと走っただけで息が上がってしまう。体が重い。

極めつけは、『慢性的な腰痛』に悩まされました。腰が痛いのを理由に運動をしない、食べては横になることを繰り返していたのですが、腰痛の原因は単純で明確。『太りすぎによる運動不足』それでも、太っていることに一切目を向けませんでした。高校を卒業し大学へ進学、新生活のスタートと共に感じ始めたこと。『あれ?俺めちゃデブだ…』こんなになるまで気にしなかったとは…コンプレックスを感じた瞬間でした。『痩せなきゃ…』

そこからは自己流に腹筋・腕立て毎日100回。有酸素も必要だと思い、週に3回1時間程度歩いていました。食事は油っぽいものさえ食べなければいいと思っていたので、今思えばとても偏った食事。しかし、結果は【6カ月で -12kg】ダイエットは成功したと思いましたが、お腹の脂肪が減っただけで、周りから「もっと食べた方がいい」と言われるぐらい細くガリガリの体型…新たなコンプレックスの始まりでした。(コンプレックスで写真を撮られることが嫌だったので、当時の写真がありません…)

02 ジム初体験と筋トレとの出会い

淡路さん

地元に帰省中、ジム通いを始めたという友人達に誘われ人生初のジムへ。ジムに行ったはいいが、『何をしていいかわからない』見たことも使ったこともないマシン、友人達のやっているのを見様見真似でやるだけ、有酸素マシンでひたすら走るだけ。なにをやればいいのかわからないから予定の合う週1回しかジムへ行きませんでした。しかし、身体を動かすことへの楽しさもあり、だんだん週2、3回になっていき、「一人でも行ってみようかな」と思い立ちジムへ。

1 人でジムへ行く…なぜかものすごく緊張したのを覚えています。勇気を出して行ってみると一人でやってみることが楽しく感じ、それからは一人で行くことも多くなり、週3回一人でも行く習慣ができました。就職してからも週3回は欠かさず、どんどん筋トレにハマっていき1年経つ頃には週4、5回になっていました。ほぼ毎日、仕事を終えてジムに行きトレーニングをすることが楽しくて仕方がなかったです。体の変化も徐々にですが感じられてきました。

『もっと体を大きくしたい』

日が経つにつれ、その思いが大きくなっていき、その中でトレーナーという職業に興味を持ち始める自分がいました。

03 29 歳での転職

僕が『サイボディ』に入社したのは今年6月。それまでは一般企業でサラリーマンをしながら、サイボディの会員として筋トレを続けていました。6年以上務めた会社。のびのびと仕事をしていたつもりでしたが、知らず知らずにストレスを抱え込んでしまっていたのか…今年の1月のことです。朝起きると布団から出られず、やっとの思いで会社へ行こうとするのですが運転もできず仕事にもトレーニングにも行けなくなり休職となってしまいました。休職してからは気持ちが沈みに沈んでいき、何も考えられず何もやる気が起きず、毎日が過ぎていくだけ。

でも、一つだけ僕を救ってくれたものがありました。それが『筋トレ』です。気持ちが上を向かず毎日沈んでいたのですが、『ずっと続けていた筋トレだけは続けたい。続けなければ今まで頑張ってきたことが無駄になってしまう』という思いが頭の片隅にはずっとありました。

淡路さん
淡路さん

運転ができるまでに回復してからは、ジムに通う毎日を過ごしました。筋トレをしていると不思議と気分も上向きになっていき、徐々に元気になっていきました。そんなある時、近藤トレーナーと話をする機会があり、仕事のことや体調のこと色々話をさせてもらい、その中でトレーナーという職業の話にもなりました。以前から興味はありましたが、トレーナーの道という選択肢。この年齢での転職。悩みに悩んで出した結論が『自分のやりたいことをやろう』それが、僕がパーソナルトレーナーを目指したキッカケでもあり、ご縁があって今サイボディで働いています。

04 トレーナーとして

淡路さん

研修期間を経て10月1日にトレーナーデビューいたしました。筋トレが好きから始まり、好きで続けていた筋トレ。自分の知識、経験が変わりたい方のために少しでも役に立てる。それを今、仕事にしています。

体が変わる事はもちろん、気持ちの面でも筋トレには変える力があると思います。ボディメイクをして体が変われば自分に自信がつきます。自信がつくことにより笑顔になり、楽しみも増えます。

無理なダイエットや食事制限で自己嫌悪になったり後悔したりしていませんか?あれダメこれダメと我慢すると、いつか必ずストレスが溜まります。誰のためでもない、自分のためのボディメイク。ボディメイクはストレスを溜めずに楽しんで頂きたいです。『僕が絶対に変えてみせます』楽しく食べて楽しくボディメイクをして、幸せな人生を送りましょう。

淡路さん
僕のパーソナルを受ければ絶対変わる。
サイボディパーソナルトレーナー 淡路さん署名
サイボディ昭和店
ページTOPへ

各種お問い合わせこちら

サイボディへのお問い合わせはこちら
サイボディのWeb入会はこちら
サイボディの体験入会はこちら